トレンドイズム

最近関わったIT・Webツール,サービスについて独自の視点で語る『トレンドコラム』/ビジネス・プライベートで、日々感じたことをつづる『イズムブログ』/アナログ情報を整理する『スクラップブログ』

logs

スポンサーサイト

ブックマークに追加する   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


欲しいかも500色!?色えんぴつ

ブックマークに追加する   
 

バカ売れ「500色の色えんぴつ」
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090704/trd0907042245014-n1.htm

通販大手のフェリシモが6月から販売を始めた「500色の色えんぴつ」が、大人の女性を中心に人気を集めているらしいです。

1セット3万6000円と高いんですが、、、すでに4万件を超える注文が殺到とか。。



男だけど、、ちょっと欲しいかも。。



スポンサーサイト

消せるボールペン「フリクションボール」

ブックマークに追加する   
 

消せるボールペン「フリクションボール」


フリクションボール
パイロットコーポレーションが販売している、フリクションボールという消せるボールペンに、最近便利さを感じて、はまっている。

何かあるたんびに、メモを取ることが多いのだが、脱字、誤字が多い人間でもあり、今まで間違えたときは、二重線や塗りつぶしをしており、ただでさい見にくいメモ書きが、より見にくくなっていたんですが、このフリクションボールは、そんな私のメモ書きスタイルには、もってこいであり。かなり重宝している。

ただ、どういう仕組み消えるのか疑問だったため、調べてみた。

調べてみるとなかなか科学的な仕掛けがありました。


字を消す場合には、ペンの裏側についたゴムでこすることで消えるのですが、これは、ペンのインクをゴムでとっているのではなく、摩擦熱によって消しているのだという。
このボールペンのインクは65度以上になると、消える特殊な印刷らしい。

お湯を注ぐと色が変わる子供向け玩具や、食べごろの温度が一目で分かるお菓子のパッケージなどに採用をされているモノと同じ仕組みだそうです。


ん、ちょっと待てよ。と思ったのが、
また冷やすとインクがよみがえり字が見えるのか??と思い。

冷凍庫に入れてみた。

なんと、消したものがほぼ復活していた。。。

なかなか科学的なボールペンです。




透明付箋紙販売開始!?

ブックマークに追加する   
 

「貼ったまま読める透明付箋紙」発売!



2008年1月24日、良品計画から「貼ったまま読める透明付箋紙」が発売されます。
自由に投稿できる商品開発を目的とするコミュニティサイト「空想無印」から初の商品化が決定したものであり、個人的には大注目なグッズです。

透明付箋紙1
透明付箋紙2

商品コンセプト:小説を読むとき、参考書を読むとき、文字の邪魔をせずに貼れる付箋です。
ニーズ    :人か借りた本にも、これを貼ることで本を汚さずに書き込むことができます。

商品名  : 貼ったまま読める透明付箋紙 
サイズ  : 約140mm×95mm
価格 : 525円(税込み) 
発売日 : 2008年1月24日(予定)
販売場所:全国の無印良品、MUJI.netで販売
提案者  : emiriさん


見出しにも書いていますが、本などに付箋を貼ったまま読めるという点がかなり魅力です!本をよく借りるのですが、借りた本でも付箋を貼って書き込みができるので便利そうです。

>>無印良品

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。