トレンドイズム

最近関わったIT・Webツール,サービスについて独自の視点で語る『トレンドコラム』/ビジネス・プライベートで、日々感じたことをつづる『イズムブログ』/アナログ情報を整理する『スクラップブログ』

logs

スポンサーサイト

ブックマークに追加する   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カーネルサンダース、ケータイゲームにもなる!

ブックマークに追加する   
 
また面白いケータイゲームが出た模様。
「道頓堀の呪いのおじさん」ケータイゲーム
ゲームの神様・遠藤雅伸公式blog で紹介されています!

あの大阪のカーネルサンダースさまが、ゲームになった模様!
さすがケータイゲーム業界。早いですね。
t02200220_0240024010151599913.jpg


ゲームの内容は、クレーン船からフックを水中に降ろすと、一瞬ピカッと光り。お宝お引き揚げることができるというゲーム。
お宝3つで一応クリア、さらに続けてお宝合計7つで完全クリアです。


3キャリア対応で
http://gamemora.jp
の「ゲームモラエール」というサイトにて、遊べます。


ちなみに、私の完全クリア最小引き上げ回数は「26」でした・・・



スポンサーサイト

Youtubeで学ぶ!Youtube動画で英会話・英語を勉強する方法。

ブックマークに追加する   
 

Youtubeで学ぶ!Youtube動画で勉強する方法。私流


Youtubeが日本でも普及していますが、もともとアメリカ初のサービスなんだから、何か英会話を勉強するにも良い方法はないかと、色々実験しています。
そこで、私流ですが、こんな○○検索いかがでしょうか?というのを、まとめて見ました。

■日本の英語関係TV番組・動画を見て学ぶ・勉強する
1.「100語でスタート」と検索
100語でスタート!英会話 というNHKの英会話番組があります。ここの動画結構投稿されています。

2.「英語でしゃべらナイト」と検索
こちらもNHKの英会話番組。ここの動画も結構投稿されています。

3.「英語版」と検索してみる。
日本のアニメ番組の英語版や、映画、TV番組など、色々出てくるので好きなものを見てみてください。

4.「英語学習」と検索してみる。
英語学習に役立ちそうな動画が出てきます。


■英語の動画を見て学ぶ・勉強する
5.「commercial」と検索してみる。
海外のTVコマーシャルが表示されるはずです。海外の面白いコマーシャルという動画が結構あります。英語が分からなくても、コマーシャルなので分かりやすいです。

6.「Movie Trailer」と検索してみる。
劇場映画の予告編が表示されるはずです。
映画好きな方はもちろん、ナレーションも多く英語の勉強に便利です。

7.「○○○ skill」と検索してみる。
business skill・presentation skill など、様々なスキルに関する講座動画が表示されます。
英語+何かのスキルを学ぶのに結構便利です。
同様に、○○ manual なんて言うのも色々動画が表示されます。

8.「interview」と検索してみる。
企業家、政治家、芸能人など、著名人などのインタビュー動画がでてきます。英語力に自信がついてきたら、チェックしてみましょう。

9.「english lesson」と検索してみる。
英語講座関連の動画がたくさん表示されるはずです。初心者向けの物も多いです。

10.「business english」と検索してみる。
ビジネス英語関連の動画がたくさん表示されるはずです。よりビジネス向きな英語が多いです。

11.「ESL」と検索してみる。
母国語が英語ではない人に向けの英語教育「ESL」。
English Classの講義風景を公開しているので、語学留学を考えている人にとってシミュレーションにもなる。


上記の方法、全てそうですが、評価が高い物、再生回数が多い物で検索すると、より効果的な動画に出会えますよ。


ディズニーワールドの情報を実況生中継!Twitterで?

ブックマークに追加する   
 

イベント会場+Twitterというマッシュアップのアイデア


百式さんのブログを見ていると、こんな情報があった。
ディズニーワールドで何をしているかを実況中継できる『Twisney』

イベント会場+Twitterというマッシュアップサイトの紹介なのだが、
なるほど!というアイデアです。

Twitterの気軽さと、かつイベント会場というつながりを、うまくサイト上でも融合させたマッシュアップ例だと思います。
日本でも、どこか行いそうなアイデアです。


しかも、Twisneyの場合、写真も投稿できる。
また投稿もかなり簡単。Twitterで@twisneyあてに投稿するかtwisney@twisney.comあてにメールすればいい模様。(投稿したメッセージから場所を解析し、地図上にマッピングしてくれる。)

モバイルでの投稿という部分を考えても、日本でこそ普及するアイデアだと思います。

こんなイメージです↓ Twisneyはこちら
Twisney


Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。