トレンドイズム

最近関わったIT・Webツール,サービスについて独自の視点で語る『トレンドコラム』/ビジネス・プライベートで、日々感じたことをつづる『イズムブログ』/アナログ情報を整理する『スクラップブログ』

logs

スポンサーサイト

ブックマークに追加する   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中高年層の購買意識・行動の傾向と分類

ブックマークに追加する   
 

中高年層の購買意識・行動の傾向と分類


日経MJに「消費分析」で「男は“価格”、女は“安心感”」という記事がありました。

高齢化が進む中、はつらつとエネルギッシュな中高年層が増えていますが、この層の購買意識を調べたところ、相対的に男は価格志向、女は安心志向と出たとか。
対象者は、55~69歳の男女約1000人。2007年夏の郵送調査。

なかなか面白い傾向がでていたのでメモります。(下記 日経MJ消費分析を引用)

この調査結果によると、中高年層の購買意識と行動は大きく5つのタイプに分かれる模様。
map0005.gif
それぞれ特徴を説明すると
1.ゆとり消費型 【21%】
(男性56%・女性44% / 平均年齢61.4歳 / 平均世帯年収766万)
趣味・教養にも積極的にお金を使える、経済的余裕のある層。
年収は全タイプ中最高。良いものにはお金を惜しまず消費。ライフスタイルへのこだわりも高い。

2.良識消費型 【18%】
(男性33%・女性67% / 平均年齢61.8歳 / 平均世帯年収556万)
環境に配慮した商品など社会的に良識と思われる点が購買意識の基準で、価値観に符合すれば積極的に消費するタイプ。女性比率が高いのが特徴。

3.堅実消費型 【35%】
(男性56%・女性44% / 平均年齢61.8歳 / 平均世帯年収584万)
まず予算を立てた上で計画的に確かなものを買うタイプ。
自分自身の判断基準で、賢く安全な買い物を絶対視する。最大ボリューム層。

4.同調消費型 【18%】
(男性39%・女性61% / 平均年齢61.5歳 / 平均世帯年収597万)
他者からの情報に依存し同調する傾向が高いタイプ。
広告や銘柄イメージも重要な判断基準。「よく売れている商品」も安心感から購入に結びつきやすい。

5.きりつめ消費型 【8%】
(男性62%・女性38% / 平均年齢61.1歳 / 平均世帯年収479万)
メーカーや銘柄にこだわらず、まず「価格(安価)」が最優先されるタイプ。
世帯年収は全タイプの中で最低。また計画性は高くない。


団塊世代へのアプローチを考えたサービス・商品がありますが、上記タイプを見極めて展開することで、より訴求できるのではないかと思った記事でした。

トラックバックURL

http://taketaku.blog85.fc2.com/tb.php/189-4a57a428

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。