トレンドイズム

最近関わったIT・Webツール,サービスについて独自の視点で語る『トレンドコラム』/ビジネス・プライベートで、日々感じたことをつづる『イズムブログ』/アナログ情報を整理する『スクラップブログ』

logs

スポンサーサイト

ブックマークに追加する   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


全国の書店数と書籍の販売額 状況

ブックマークに追加する   
 

全国の書店数と書籍の販売額 状況


日経新聞の記事からですが、ネット通販や活字離れによる、全国の書店の淘汰がますますすんでいる模様です。書店・出版に関する統計資料をピックアップしてみました。

<書店数の推移>
syotenn.png
2001年  20,939店
2002年  19,946店
2003年  19,179店
2004年  18,156店
2005年  17,839店
2006年  17,582店
2007年  16,750店 ※2008年2月末現在
ここ10年間で6000店前後の書店が減少しています。この推移で行くと、向こう10年間で1万店を切るだろうと予想されています。

出展:アルティメディア、日本著者販促センターを参考


また、書籍の販売額
<書籍・月刊誌・週刊誌の販売額>
日本の出版販売額(取次ルート)
2007年の書籍市場は9025億円とピークの1996年より17%縮小

<コミックの販売額>
日本の出版販売額(取次ルート)

出展:出版科学研究所
http://www.ajpea.or.jp/statistics/statistics.html

トラックバックURL

http://taketaku.blog85.fc2.com/tb.php/208-74ee9e96

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。