トレンドイズム

最近関わったIT・Webツール,サービスについて独自の視点で語る『トレンドコラム』/ビジネス・プライベートで、日々感じたことをつづる『イズムブログ』/アナログ情報を整理する『スクラップブログ』

logs

スポンサーサイト

ブックマークに追加する   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネットで読める雑誌サイトのまとめ

ブックマークに追加する   
 

雑誌はインターネットで読む時代に・・・?


ポータルサイトで、人気のある様々な雑誌をインターネットで読めるというサービスが増えてきている。もちろん無料で。
中には丸ごと読めるというサイトもある。まとめてみた。


「MSNマガジンサーチ」
http://magazine.jp.msn.com/
では「Hanako」「クロワッサン」「Tarzan」
のバックナンバーが前頁無料で見れる。

「@niftyのニュースの雑誌記事」
http://news.nifty.com/magazine/
では「COURRiER Japon」「SPA」「AERA」「週刊ダイヤモンド」「読売ウイークリー」
・・・7誌ぐらいから、週20本くらい記事を提供されている模様。

Yahooの「X BRAND」
http://xbrand.yahoo.co.jp/
では「BRIO」「DIME」「東京カレンダー」「BRUTUS」「Lapita」
「CREA」「BOAO」「美的」「GRACE」「STORY」「FashionNews」などなど
ライフスタイル誌、ファッション誌など約22誌の記事をサイトで提供されている。
なかなか雑誌数、記事数共に充実している。


ネットで立ち読みという概念で行けば

「magabon」
http://www.magabon.jp/
では、雑誌の最新号の表紙、目次、次号予告に加え、中身を見せてくれるという情報提供をしている。
種類的には女性誌・男性誌・ライフスタイル誌など80誌近い雑誌を立ち読みできる。

「雑誌ネット」
http://www.zassi.net/latest_art_list.php?read=1
では、ニュース誌・ビジネス誌から、ファッション、ライフスタイル、コミック誌、サイエンス誌まで、約100近い誌近い雑誌から、一部の記事を立ち読みできる。
http://www.zassi.net/cat_mag_list.php

「goo」
でも提供しているもよう。
http://download.goo.ne.jp/softdl/genre/40/index.html



特にmsnのマガジンサーチは、購読するためのソフトも中々使いやすく、便利である。
今後、雑誌のバックナンバーは、ネットで読むというのが普通になるのではないか?
と思う動向です。



トラックバックURL

http://taketaku.blog85.fc2.com/tb.php/222-4dcdd771

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。