トレンドイズム

最近関わったIT・Webツール,サービスについて独自の視点で語る『トレンドコラム』/ビジネス・プライベートで、日々感じたことをつづる『イズムブログ』/アナログ情報を整理する『スクラップブログ』

logs

スポンサーサイト

ブックマークに追加する   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カリフォルニア州で同性婚の結婚ラッシュが続いているらしい

ブックマークに追加する   
 

カリフォルニア州で同性婚の結婚ラッシュが続いているらしい



カリフォルニア州の最高裁が同性婚を容認し、6月から同性婚の結婚証明書の交付が始まり結婚ラッシュが続いているらしい。


その経済効果が結構すごい模様。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校の試算では、
同性カップルの結婚式や旅費の出費で州内では2010年までに6億8000万ドルのビジネスと2200人の新しい雇用が生まれるとか。。。
※この試算では、州内にいる同性カップル約10万3000組のうち、およそ半分が結婚すると予想されている。


カリフォルニア州では、州外のカップルの結婚も認めているため、他州からも多くの人が訪れる可能性が高い。



一方で、同性愛への受け止め方は、複雑みたいです。

経済紙「フォーチュン」の米企業500社のうち80%の企業が多様性の一貫として、社員の同性パートナーに婚姻者と同等の手当を認めている。

一方で、同性婚に賛成のアメリカ人は36%で、55%は反対だとか。



経済効果は高くても、実態は難しい一面もある模様。
ただ、カリフォルニア州的には、あらたな市場が出来てきているということは確か。
ユニークなサービスなどが、できるんだろうな。
と思うニュースでした。

トラックバックURL

http://taketaku.blog85.fc2.com/tb.php/239-66bf571e

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。