トレンドイズム

最近関わったIT・Webツール,サービスについて独自の視点で語る『トレンドコラム』/ビジネス・プライベートで、日々感じたことをつづる『イズムブログ』/アナログ情報を整理する『スクラップブログ』

logs

スポンサーサイト

ブックマークに追加する   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一流の仕事をする、プロの仕事とは?

ブックマークに追加する   
 

仕事を面白くする工夫をする。


一生のうちでどれだけの時間、仕事をするのか考えたことがあるだろうか?
1日8時間、年間250日働くとして2000時間、40年間で8万時間にもなる。
睡眠時間を考えると、人生の起きている時間の殆どが、仕事と向き合っているわけだ。

そんな貴重な時間を、給料のためだけに仕事をしているような考えで、行っていては
一生お金のためだけに働くという苦痛の多い時間をすごさなければならないことになる。
自分から前向きに仕事に向かわなければ、人生を楽しめるはずがないのだと思う。


つまり、一流の人とは、自分から仕事を面白くできる人なのだと思う。


一流の仕事をするには、下記内容を意識することが重要だと感じている。
1.仕事に対する興味を強く持つ。
2.それが自分の夢や人生に重なっている。
3.だから、常に前向きな思考回路を持つ。
4.具体的に行動するパワーが生まれる。
5.人が引き立ててくれて、多大な成果が出る。
6.仕事が楽しく、面白くなる。


このような流れを意識的に作っていくことで、仕事を楽しくできるはずだ。

仕事を楽しくし、成果を出すという好循環を自ら築く強さを持ちたいとこれからも思う。




トラックバックURL

http://taketaku.blog85.fc2.com/tb.php/30-bc677e21

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。