トレンドイズム

最近関わったIT・Webツール,サービスについて独自の視点で語る『トレンドコラム』/ビジネス・プライベートで、日々感じたことをつづる『イズムブログ』/アナログ情報を整理する『スクラップブログ』

logs

スポンサーサイト

ブックマークに追加する   
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スーパー・百貨店・コンビニの「青果売り場」の秘密

ブックマークに追加する   
 

青果物の販売・運営代行会社って知っていましたか?


食品を扱う小売業の顔とも言える青果売り場ですが、仕入れ、鮮度管理など売り場づくりには、高い専門知識が必要だそうです。
そんなノウハウ・知識が、実は意外にもスーパー・百貨店・コンビニエンスストアにはないらしく、そういう企業に変わって売り場を運営する「八百屋代行」というサービスを展開している会社があるらしい。
ユナイテッドベジーズという企業がそれだ。


お客から見れば、周りの売り場となんら変わらないので分からないが、実は社員、品揃え、価格設定などの運用をすべて、同社がやるらしい。

しかも、導入実績が結構すごい。
東京亀戸のショッピングモールや、つるかめランド、長崎屋、富士薬品(さいたま市)、ショップ99の121店舗、、、などなど、誰しも一度は行った事があるところに導入しているらしい。

また、様々な店の代行を、一括ですることで大手スーパー並みの規模の大量仕入れでコストパフォーマンスに優れている点も、なるほどという戦略だ。

今後、コンビニやドラッグストアでも。青果を取り扱う企業が増えており、需要は確かにあると感じる。


ぜんぜん知らなかったビジネスだ。。



トラックバックURL

http://taketaku.blog85.fc2.com/tb.php/83-185cdc4c

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。